初めまして。

結構苦戦しましたが、攻略出来たのでノートを作っておきます。

所謂 ”のろい○し” 作戦です。

 

件名

ポケモン超不思議のダンジョン ミュウツー攻略

 

必要なアイテム

オレンの実; 10個前後

復活系の種; 10個前後

 ※保険として持っていた方がいいです。当方は6個程度消費

ほういの杖; 最低2回分

 ※無くてもいいですが、あったら便利

妨害系の杖; すいみんがベスト

 

メンバー&技 ※必須技以外は省略します

1. シャンデラ

  おきみやげ、のろい

  選定理由; ゴーストタイプ、おきみやげ、のろい(ダメージソース)

2. パンプジン

  なやみのたね、ゴーストダイブ

  選定理由; ゴーストタイプ、なやみのたね(特性変更)

3. ヤミカラス

  ちょうはつ

  選定理由; あくタイプ、ちょうはつ(自己再生妨害)、はどうだん等倍

 

リングル

適当です。とくぼうのリングルでもつけておけば大丈夫。

シャンデラにおあのリングルをつければ、のろい後の事故が減るかも。

 

戦闘の流れ

1. 開幕

  まずわざ設定。

  ヤミカラスはちょうはつのみを使用に設定。

  シャンデラはおきみやげのみを使用に設定。

  自身はパンプジンを操作してなやみのタネを当てます。

 

2. 2ターン目以降~配置完了まで

  以降ヤミカラスは放っておきます(ヤミカラスの回復は他のキャラで)。

  シャンデラのわざ設定をのろいのみに変更。

  パンプジンでシャンデラのHPを回復します。

  シャンデラのワープ先にもよりますが、パンプジンの直線上にミュウツーが

  いればほういの杖(あれば)で一気にシャンデラとヤミカラスをミュウツーの周囲に

  配置します。

  なければパンプジンで妨害系の杖を連発してシャンデラの到着を待つ。

  とにかく手段はどうあれヤミカラスとシャンデラをミュウツーの周囲に配置。

  この間死亡はありきと考え、その都度種で復活します。

 

3. 配置完了以降

  ヤミカラスはちょうはつ放置プレー、操作をシャンデラに変えてひたすら呪います。

  パンプジンはわざ設定をゴーストダイブのみに設定して後は放置。

  ※シャンデラのわざ設定を呪いのみにして放置しておくと、呪い→シャンデラ死亡

   になる場合AIが通常攻撃を選択します(多分)。なので自身で連発する必要があります。

  注意すべきはミュウツーの状態異常耐性です。おきみやげの能力値減少は自動回復

  しませんが、呪いを含む状態異常の回復が早く、かけたターンに回復がザラです。

  呪いはかけたターンに回復されると、処理順序の関係で敵へのダメージがありません。

  最優先が呪いによるダメージの蓄積なので、よくミュウツーの頭上にあるアイコンを

  確認してください。ガイコツのマークが出なければ呪いが解けています。

  呪いが解けている場合、呪い→死亡になる場合でも迷いなく呪って下さい。

  後は、たまのミュウツーの通常攻撃、パンプジンのダイブ中への攻撃でのミス、

  呪い持続且つシャンデラ生存、の合間に回復しつつHPを削りきります。

  回復はシャンデラもしくはパンプジンで行なうこと。ヤミカラスのちょうはつが切れた瞬間

  に自己再生されます。

 

4. メガミュウツーX or Y

  ミュウツーを倒すと、メガミュウツーXもしくはYとなって復活します。

  能力値がややあがっているようですが、やることは基本ミュウツーと変わりませんので

  同じことを繰り返し実施して下さい。

  ちなみにメガ化すると特性が”ふみん”になるので、なやみのタネは不要です。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。倒せましたか?

特に効率を求めた訳ではありませんので、もっと効率の良い方法があるかもしれません。

※霊・悪タイプがいると楽そうでしたが、私はこの時点で仲間に出来ていませんでした。

みなさんの攻略の手助けになれば幸いです。

それでは。